アカデミー賞授賞

今年はどの映画に決まるのでしょうか・・
何か授賞式も変更されるという噂ですね・・・

アカデミー賞のノミネート作品の予想はこちらから・・

アカデミー賞の決まるまで・・


ベンジャミン・バトン 数奇な人生
80歳で生まれ、年々若返っていく数奇な運命をたどる男の視点から、愛することや生きることの素晴らしさをつづる感動巨編。主演のブラッド・ピットやケイト・ブランシェットらのアンサンブル・キャストも素晴らしく、2時間47分の長さを感じさせない。デヴィッド・フィンチャー版の『タイタニック』とも称されるロマンスで万人受けする内容ゆえ、本賞では最多13部門にノミネート。公開中
ブラッド・ピット
1963年、アメリカ・オクラホマ州出身。「ブラピ」の愛称で親しまれる説明不要の大スター。『12モンキーズ』(1995)で助演男優賞にノミネートされた経歴がある。美ぼうだけに頼ることを潔しとせず、風変わりな役柄にも積極的に挑み続ける。デヴィッド・フィンチャー監督と組んだ『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008)では、80歳の身体で生まれて次第に若返っていく不思議な男の人生を体現し、賞賛された。

アンジェリーナ・ジョリー 『チェンジリング』
1975年、アメリカ・ロサンゼルス出身。『17歳のカルテ』(1999)で主演のウィノナ・ライダー以上の強い印象を残し、2000年のアカデミー賞助演女優賞を受賞。さらに、『トゥームレイダー』(2001)のララ・クロフト役で人気者に。クリント・イーストウッドが監督した『チェンジリング』では、権力に敢然と立ち向かう繊細(せんさい)で強い母親を熱演。主演男優賞にノミネートされているブラッド・ピットとのダブルオスカー受賞に、大きな注目が集まる

カンフー・パンダ
おデブなパンダが厳しい修行を経て、カンフーマスターに成長するスポ根コメディー。ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェンなど豪華スターによる声優陣も話題になった。今回は連戦連勝の『ウォーリー』(2008)がライバルなだけに、受賞の確率は微妙なところだが、周囲から「無理だ無理だ」と言われ続けながらも、最後に最強の敵を倒した主人公「ポー」のような踏ん張りを期待したい。



【日記の最新記事】
posted by オスカー候補 at 03:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。